iPhone6を手に入れましたので、開封レビューです。

iPhone6発売当日の朝、ちょうど駅で電車を待っている時にauショップから、「iPhone6が届きました」を電話が来ました。
先日、au オンラインショップで予約した際に受取先を自宅最寄りのauショップにしていました。
なので、その日は仕事を早く切り上げて帰りにauショップに取りに行ってきました。

紐が気になるようですw



しんちゃんも来ましたw

iPhone6開封!


箱の上にiPhone6を象った凸印刷が。
iPhone5s、iPhone5cは持ってないので分かりませんが、iPhone5の時は同じように象った印刷にさらにホーム画面の印刷が付いていました。
このような演出の方が期待感が膨らむ。。かどうかは人それぞれですかね(^^;



ジャーン!
といっても、auショップで受取時に本体の傷等が無いかの確認のため、一度開けてるので、2度目のご対面です。



先ほどの印刷部分のiPhone6を載せると、ぴったり!
もし、違ったらそれはそれでびっくりしますがw



同梱品です。



説明の紙。
本体の日時は「9月9日火曜日 9:41
何か意味がある日時ですかね?



Apple製品には付いている、Appleのリンゴマークロゴシール。
これ、何か上手く活用している方っているんでしょうか?



イヤホン。
ここ数年は音漏れしにくいカナル式イヤホンを使っているので、付属のイヤホンもカナル式を採用してくれたら嬉しいんですけどね。。という個人的な要望(^^;



USBケーブルはiPhone5と同じLightingコネクタです。
付属のUSB-ACアダプタにさせば、コンセントで充電できます。
普段はUSB経由で充電するので使いませんが、旅先とかでは重宝しますよね。

iPhone6本体


改めて、iPhone6です。
全体的に丸みがあって、iPhone5よりもスタイリッシュな感じがします。



左サイド。
バイブモード切替スイッチ(サイレントスイッチ)と音量調整ボタンが付いています。
iPhone5の時は○型で中に+、−が彫られているネジっぽいデザインも好きでしたが、今回は全体の統一感を重視したのでしょうか。



右サイド。
スリープボタンとSIMカードスロットが付いています。



スリープボタンはiPhone5までは上に付いていましたが、横に付いたことで、サイズが大きくなったiPhone6でも片手で持ったままロックできます♪



下には、3.5mmイヤホンジャックとマイク入力部(かな?)、Lightingコネクタ、スピーカーが付いています。



表上部。
近接センサー、セルフカメラ、電話スピーカーが付いています。
ここはiPhone5と同じですね。



表下部。
ホームボタンが付いています。
淵部分のシルバーがちょっとオシャレですね。
ただ、ずっと使い続けてると、そのうち剥げてくる可能性も。。あるかどうかは分かりません(^^;



裏面。
カメラとフラッシュが付いています。
フラッシュ部分のLEDをよく見てみると、オレンジ色と黄色の2色出せるようになっています。
iPhone5では1色でしたよね。
カメラの画素数は800万画素なので、iPhone5と同じですね。



このラインがオシャレです☆
ただ、シルバー部分に比べて素材が柔らかい感じがするので、傷つきやすい部分かもしれません。

iPhone6起動!


こんにちわ
初回起動時のこのロック画面の右下の「i」をタップすると、「IMEI」などのID情報が表示されました。



指で画面を横にぐりぐりスライドさせて画面が消えないようにしていると、いろんな国のおそらく「こんにちわ」の文字を見るとが出来ます。
これは。。どこの国だろ(^^;



!?
実はまだiPhone5からSIMを入れ替えていなかったのです(^^;



SIMを差してない状態だと、ここから先の設定に進むことは出来ず、ホームボタンを押しても「緊急電話」が出来るのみでした。


SIMを差し手再開!



言語選択画面。
iPhone6には「ホームボタンを2回タップすると画面全体がせり下がってくる」という機能が付いているのですが、この時点でもそれは効きました。



セントビンセント・グレナディーン諸島」
もし、これ以上長い国が出てきたら。。2行になるのかな?



キーボード選択。
私はいつも「絵文字」と「日本語ローマ字」は外しています。


次に、
WiFi選択
・位置情報サービス設定
があって、



iPhoneiCloudから復元するか、iTunesから復元するかの選択。
iCloudが無料版だと保存できる容量が少ないため、必要最低限のものしか保存してないので、私はiTunesから復元しました。



復元中



完了!



新しく「iCloud Drive」が使えるようになったようですが、「OS X Yosemite」へのアップデートが必要のようです。
私のMacBookはまだMavericksなので、とりあえず今は使わないことに。



「TouchIDの設定」
この設定で自分の指紋を登録しておけば、ロック解除時に番号入力だけでなく、ホームボタンに指を乗せて解除することもできるようになります。
登録までに何行程かあるのですが、無事登録完了!



次にSMS受信可能な電話番号の入力。
SIMカード差してるので、そこから自動的に情報取得出来ないんですかね?ちょっと不思議..



で、入力しようとしたのですが。。。入力できない!?
というか、何処をタップしても無反応状態・・・(汗)
ホームボタン2回タップで画面はせり下がって来ましたが、それ以外は何も出来ずorz



幸い、一度スリープボタンを押して、再度スリープボタンを押してロック解除したところ、入力できるようになりました(一安心^^;
※その後iPhone6を使っていて3回位同じ現象が起きました。
これがiOS8の不具合なのか、iPhone6の不具合なのかは分かりません。。



最後に拡大表示設定。



「標準」



「拡大」
ちょっと圧迫感があるので、私は「標準」にしました。
この設定は後で「設定」からいつでも変えられるようです。



やっとホーム画面が表示されました!


iPhone6sやiPhone6cがデザイン的に大きく変わらなかったら、iPhone6を使い続けることになると思います♪

広告を非表示にする