読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬けん!の開発過程その4 〜コンボ数表示のフォントサイズをコンボ数に合わせて変えたい〜

iPhoneアプリ開発 Objective-C 瞬けん!

地味な演出ですが(^^;、瞬けん!は勝った回数に合わせてコンボ数表示のフォントも大きくなるようになっています。


これを実現するには、

・フォントサイズの指定方法
・現在のコンボ回数から、フォントサイズを決める

この2点が分かれば実装できます。
フォントサイズの指定方法は、

#combo_lbl コンボ回数表示用のラベル
[combo_lbl setFont:[UIFont systemFontOfSize:(14.0f)]];

14.0fの部分がフォントサイズになります。
fはフォントのfではなく、floatのfで、浮動小数点型を示しています。

【参考】
UIFont - iPhoneアプリ開発の虎の巻


あとは以下のような感じで、コンボ回数表示用ラベルのフォントサイズを変えています。

score_win++; #勝ち回数保存用
combo_count++; #コンボ回数保存用

# コンボ回数が1より大きい時
if (combo_count>1) {
  # 元のフォントサイズにコンボ回数÷10を足したものを新しいフォントサイズに指定
  [combo_lbl setFont:[UIFont systemFontOfSize:(14.0f+combo_count/10)]];
  # コンボ回数表示用ラベルのテキストを表示
  combo_lbl.text = [NSString stringWithFormat:@"%d連勝!!", combo_count];
}  


ちなみに、瞬けんでは、コンボ回数に合わせて得点の上昇率も上がります。
これは、以下のようにしています。

# コンボ回数÷3+10の結果を勝った回数に掛けたもの-引き分け回数×5-負け回数×10
total_score += (win*(10+combo_count/3)) - draw*5 - lose*10;

コンボ回数÷3+10の結果を勝った回数に掛けることで、通常得点と合わせて3コンボで1点づつ得点がUPするようになります。
今回は単純計算ですが、ゲームを作る際の得点計算部分を考えるのは結構楽しいですw


iTunes Store へ接続中です。