読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”女将さんの太鼓判”で陶泉 御所坊『牛肉の有馬煮』を買ってみました。

老舗旅館で実際にお客に出していて、女将さんがお薦めする商品を販売している『女将さんの太鼓判』というサイトが2009年12月に公開されました。

宿泊料金が高く、私たち庶民には到底行くことができないような老舗旅館ばかりですが、販売されている商品には少し贅沢をすれば買えるくらいの価格のものも結構あり、気になっていました。
そこで、その中から陶泉 御所坊『牛肉の有馬煮』を買ってみました。



http://otoriyose-net.com/item_20.html
お米大好きなので、『あつあつのご飯にのせていただくのが一番美味しい食べ方です』という紹介文と、1,050円という価格ながら、高級なA5ランクの但馬牛を使って作られているという点に惹かれたので☆


で、届きました♪

緩衝材に丁寧に包まれた商品と、陶泉 御所坊の封筒が入っていました。


封筒にはこのような紙が入っていました。
旅館の方がお客を思いやる心配りに触れられたように思えました(〜〜*


緩衝材を取ると品のある紙包みに包まれた商品が出てきました。


さらに紙包みを取ると木目模様の箱が。


開けると上に紙が入っていました。


紙には但馬牛と有馬煮についての説明が書かれてありました。


そして、但馬牛の有馬煮のご登場。
容量は100gですが、結構入っている感じがします。


一言でいうと「高級なそぼろ」という感じでしょうか。
ご飯に乗せて食べた後に、ご飯の上に乗せてだし汁を掛けて食べました。

がっつり食べるのではなく、ほんとはお酒のおつまみとかでちびちび食べるのが一番美味しいのではと(^^;
湯煎したり解凍した方が良かったかもしれませんが、そのままでも十分美味しかったです。
家に居ながら、陶泉 御所坊の雰囲気をほんの少し味わえたように思えます♪