読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉛筆ホルダーと導電スポンジで作るiPad(iPhone)用スタイラス

以前、鉛筆補助軸とセルローズのスポンジで作るスタイラスの作り方をご紹介しました。
200円で作れるiPad(iPhone)用スタイラス - 星羽モバイル日和
このスタイラス、反応は良いのですが、スポンジが少し湿っているので、画面に擦り跡が付くことがあるという点が気になっていたので、他の方法が無いか探してみたところ、導電スポンジでも反応するということが分かったので、早速試してみました。

用意するもの

ダイソーで売ってる鉛筆ホルダー、または鉛筆キャップ
セルローズスポンジを使った場合もそうですが、メッキ製のものを使えば、周りに銀紙を貼ることなく使えます

SANWA SUPPLY TK-P2 導電スポンジ
これはAmazonで購入しました。
Amazon.co.jp: SANWA SUPPLY TK-P2 導電スポンジ: パソコン・周辺機器
788円(到着まで少し遅くなりますが、他のショップで買えば現在、最安値420円)
同商品のレビューで書かれている方がいたのですが、他の導電スポンジだとカーボン(炭素)の含有量の違い(?)でスタイラスとして使えないものもあるそうです。

作り方

これは以前と全く同じで、適当サイズに切った導電スポンジを鉛筆ホルダーに押し込めるだけw
で、完成。すごく簡単♪


反応はとっても良く、スポンジなのでスルスル動かせます♪


鉛筆ホルダーの他に、鉛筆キャップでも試してみました。
こちらは100円で4本作れてお得ですw
(1本はこの前iPad買った人にあげちゃったので、写真は3本ですが^^;)

導電スポンジが少し高いですがサイズが大きくて何本も作れるのでコストパフォーマンスはいいかと☆