Kindle3の特徴その10:Feedbooksを利用したRSS読み込みで快適ニュースライフ

Kindle関連の情報を探していて見つけた記事でFeedbooksという、RSSePubKindle形式(.mobi)に変換してくれるオンラインサービスを利用して、KindleRSS閲覧を楽しむ方法について書かれていたので、早速試してみました。

実際は、簡単なステップでKindle形式やPDFにできるので、気になるBlogやニュースサイトなどをKindleで持ち運びましょう。
eラーニングシステムで飛躍的な成長ぶり【立派な人材として巣立つ】

リンク集を利用させていただく

上記サイト内のfeedbook-rss-feed.prcというファイルのダウンロードリンクからファイルをダウンロードして、Kindle3の「Documents」に放りこむとこのように、上記サイトで紹介されているRSSKindle形式変換用URLの一覧がずらっと表示されます。

ここから、見たいリンクを叩くとダウンロード確認メッセージが表示されるので、ダウンロードをします。
ちなみに、ダウンロードする度に最新のRSSから変換してくれるので、最新の情報を確認できますね☆
Engadget Japaneseをダウンロードしてみました。
リンクを選択すると、このようなメッセージが表示されるので「OK」を押すとダウンロードが始まり、


完了するとこのようなメッセージが表示されます。


こんな感じで、見やすいです☆


Kindle形式なので、文字のみを拡大することもできます。

実は朝とか帰りの電車の中ではまずこれらのニュースフィードを読むことが多いです。
Kindleで見るニュースがこんなに見やすいとは思いませんでした(^^;

最新版の取得方法

ダウンロードしたファイルをKindle3で開いたら、前ページボタンを押すと、このように「Update this feed」と書かれたリンクが出てくるので、このリンクを叩くことで最新版をダウンロードすることができます☆

自分の好きなRSSKindle用に変換して読みたい

そういう方は、Feedbooksにアカウント登録後に、Kindle用に変換したいRSSフィードのURLを登録すればOKです。
アカウント登録後にRSS登録ページを見つけられなかったので、同じく見つけられなかった方はFeedbooksログイン後に以下のページへアクセスすれば、RSSを登録できます。
News | Feedbooks


エントリー全文が取得できるようなRSSだと、より楽しめますね。
試しに当ブログのRSSを変換してみました。
当ブログのRSS配信設定は「記事の一部」にしてあったので、「全文」に変えた上で試してみました。


「星羽モバイル日和」
http://www.feedbooks.com/feed/24475.mobi

このFeedbooksはePub、PDFへの変換もできるので、Kindle以外のデバイスでも利用できそうですね♪
※但し、PDFへ変換した場合、「?」になってしまう文字もありました。