読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlackBerry Bold 9700へ機種変更しました!

土曜日に初めて実機を触って、あの小ささが忘れられなくなったところで、”先日の記事”のコメントでid:ICHIZOさんから力強いプッシュを受けまして、日曜日に再度ビックへ行き機種変更してきました。

ビックカメラスマートフォンコーナーにて

日曜日に行ったビックには実機が置いてあったので早速触っていたら、ドコモのスタッフウェアを着たお姉さんに声を掛けられたので、いろいろと聞いてみたのですが、土曜日に行ったビックでBBB9700について聞いた人はビックの店員さんだったのか、あまり詳しくはなかったのですが、今回のお姉さんはBlackBerry Bold自体についても詳しくて好感が持てたのが、最後の一押しとなりました。
担当してくれたスタッフのその商品に対する知識力によっても物欲って左右されるんだなと。

T-01Aからの機種変更

私がドコモでT-01Aを契約したのが昨年の夏。
その時は「端末購入サポート」で購入していたため、現段階で残っている割賦代(2年契約のうち1年経っていたので1.5万円)が翌月、解除料として請求されるとのことでした。

開封レビュー

箱の外側を外すと「BlackBerry」の文字。


そして開けると、本体のご登場!
本体は後でじっくりと。。


その下には、ACアダプタ、microUSBケーブル、3.5mmイヤホンジャック、ケース、ソフトウェアCD、説明書。


ソフトウェアCDの入っていた袋の中身。
保証書は、本体とイヤホンとACアダプタの3枚分。


BBB9700本体です♪
ちっこくてギュッと詰っててかわいい。


右側面。
ボリュームキー、右サイドキーが付いています。


左側面。
3.5mmイヤホンジャック、microUSBポート、左サイドキー、追記:ストラップホールが付いています。


キーボード。
BBB9700と全く同じですね☆
デザイン上美しくないと判断されたのかは不明ですが、9000では赤文字だった数字キー、音量アイコンは他のキーと同じく白文字に変わっていました。
あ、あとトラックボールがスライドパッドになりました。


上部。
キーロックボタンとミュートボタンがこんなところに。ありがたいですね(〜〜*


前面の上部。
受話口、LEDインジケーターが付いています。
このLEDはBBB9000でも使っていたアプリ(BeBuzz Free)を使うことで活用できるので、今回も付いてて良かった(一安心


裏側。
カメラとフラッシュライトが付いています。


microSDカードスロットは、カバーを少しずらしたところに。
よくこんな位置に持ってこれたなと感心します。
****************************************

BBB9000との比較

9000を隣に。
写真ではあまり大きさの違いは伝えられないのですが、持ってみるとその差は圧倒的です。


厚みはこんなに。。あ、これは大容量バッテリーを着けた状態でした(^^;


9000を標準バッテリーに戻した状態。


裏側。
9000の上側のレザーっぽい部分はちょっとボソボソした感じの質感だったのですが、9700の同部分はよりレザー感がアップしてて触り心地がとてもいい感じです♪
そして、その他の黒い部分もマットな質感でこれまた心地良いのです。。
BlackBerry Boldの製作に携わっている方々が質感、デザインに対するこだわりを持っていなければ、ここまでのものは生まれないと思います。
そんな風に思わせられるくらい、9700はサイズは小さくなっても本体の質はアップしていると感じました。

他にもらった物

機種変更手続き完了後に受け取った際に袋に一緒に入っていたものです。
この冊数を店員に見せられた時、思わず笑ってしまったのですがw、

ほとんどがドコモ全体に関するガイドブックでした。BlackBerry関連は1冊(^^;


「できるポケット+ BlackBerry Bold 9700」

袋からこの本が出てきた時の会話。


店員『これもご購入されました?』
私『。。。いいえ?』
店員『確認してまいりますので、少々お待ちください。』
私『あ、はい。。』
店員『お待たせいたしました。この本は期間限定の特典とのことです』
私『あ、そうなのですね☆』


こんな本を貰えるとは予想してなかったので、ビックリしました(^^;
この本、定価1,380円で、普通に本屋で売っているものです(実際に本屋で見た
それがタダで貰えるなんてちょっと特した気分♪
早速読んでみたのですが、BBB9700の使い方やTipsが分かりやすく書かれてあって、いい感じでした。
この特典はもっと大々的にBBB9700コーナーで宣伝してもいいのでは?と。
せっかくのインプレスジャパンさんのご厚意が生かされてなくて非常に勿体ない..(苦笑


キャンペーン応募用チラシ。


このキャンペーンのプレミアム特典のカテゴリを見ると、BlackBerry Bold利用者のターゲット層がなんとなく垣間見れますね。


そして最後に、袋に入っていることすら気づいてもらえなかった「ドモコダケ君」(笑)


一番気になるバッテリーの持ち具合も含めて、これからメイン携帯電話として使ってみたいと思いますが、ファーストインプレッションはいい感じなので、バッテリーも持ってくれることを祈りたいです。

広告を非表示にする