読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HT-03Aを手に入れてました。

Android HT-03A レビュー

レビューが遅くなりましたが、実は1週間程前にHT-03Aの白ロムを手に入れていました(^^;
欲しくなった理由は、本屋でふとAndroidアプリの紹介本を見てAndroidに興味が沸いたのと、XperiaというAndroid新機種が出て来た影響で、旧機種のHT-03Aの価格が下がってきたからです。
では、いつものように開封レビューします☆


「何故またiPad発売前?」とお思いの方もいると思いますが、気になった時が買い時ですからw
でも、本屋でふらっとこのAndridアプリの紹介本に出会わなければまだ手に入れるのは先だったかもしれませんので、本の力ってまだまだあるな〜と感じました。

Androidベストアプリ 2010年 06月号 [雑誌]

Androidベストアプリ 2010年 06月号 [雑誌]

ムスビーにて購入

ムスビーは「ケータイアウトレット」と呼ばれていて、ショップや個人が白ロム携帯を売るための仲介役的存在のサイトで、比較的安く白ロムを手に入れることができます。
ムスビー|国内No.1白ロム・中古ケータイ・スマホ専門フリマ
もちろん、同機種でもショップが出品しているものよりも、個人が出品しているものの方が安い場合が多いですが、最近では遠隔ロック問題(ショップや元所有者が遠隔ロックを掛けてしまう)があるため、多少高くはなることはありますが、遠隔ロックしてしまった時の保証がしっかり付いているショップから購入するのが、安心できるかなと。


HT-03Aの出品者一覧は、こちら。
ムスビー|「ht-03a」の検索結果


出品者からの購入は簡単で、欲しいものが見つかったら、ムスビーへ無料ユーザー登録を行った後に、商品をショッピングカートに入れるのと同じ感じで仮注文できて、出品者が在庫確認を行い、在庫があった場合には支払い方法等について書かれたメールが来るのでそれに従うという流れです。


私が利用したショップの場合、ムスビー用に在庫を確保してあったようで、在庫確認〜支払いに関するメールを受け取るまで全て自動で、深夜に注文しそのまま決済まで行えて、次の日に配送もらえたため、数日後には手元に届きました☆

開封レビュー

箱、小さいです♪(←小さいもの好きw



今のメイン利用している携帯デバイス(IPhoneBlackBerry Bold)と比べてみるとこんな感じ。


Mac製品と同じく、箱を開けるといきなり本体のお目見え♪


本体付属品は、

・電池パック HT04(2個)
・microSD™カード 2GB(試供品)
・取扱説明書
・マイク付ステレオイヤホン変換ケーブル(試供品)
FOMA miniUSB変換アダプタ HT01
・USB接続ケーブル(試供品)


バッテリーが2個というのは、バッテリーが切れた時用に複数個のバッテリーを持ち歩いているユーザーにとっては嬉しいかもしれませんね。
「バッテリーの交換」が、本体を長時間利用する最善策とは分かっているのですが、本体以外のものを常に持ち歩くという週間があまりないので、私は大容量バッテリー派ですが、遠出する時などにカバンの中に入れておけば、いざという時に使えて便利ですしね☆


バッテリーを入れるケース付です☆


この紙を見た限り、「Docomoの粋なはからい」という感じでしょうか。


と、ここで常連客が登場しましたw


HT-03A本体です。
発売当初に一度量販店でいじった際に、動作のもっさり感に閉口してそれ以上興味が沸かなかったHT-03A、上手く付き合えるかな?
白ロム購入当時は黒よりも白の方が相場が少し高かったのですが、白が欲しかったので白にしました。


本体に付いているキー。
シンプルながらも必要最低限のものは付いているように思えます。
トラックボールはいづれ色を変えてみたいですねw


右側面。
HT-03A」の文字のみ。


左側面。
ボリュームキーのみ。なんだか潔いです。
どちらかの側面にmicroSDソケットとか付けてくれても良かったのに。。て元のHTC Magicかこうなってるからそれは無理な話ですかね(^^;


下側面。
マイクと、miniUSBソケット兼イヤホンジャックが付いています→S21HT関連アイテムが使えるかもですね♪


裏側。
3.2メガピクセルカメラが付いていて、「htc」ロゴの上辺りにスピーカーが付いています。


裏側下。
ストラップホールが付いています。


スマートホン達との記念撮影w
左から、S21HTWILLCOM03 HYBRID W-ZERO3HT-03ABlackBerry BoldiPhone3GS、おまけに以前興味本位で手に入れたE75のモックw


横側から。
iPhone3GSにはカードホルダー付ケースを付けています。


続いて今まで使ってきた携帯電話との記念撮影w
左から、F505iAH-K3001V、V301D、V604T、816SH、731SC、HT-03Aです。
preminiだけ押し入れの奥に仕舞っててすぐだせなかったのでここには居ません。

とりあえず、起動させてみる

ドコモのロゴから始まりました。


続いてAndroidのロゴ。


ここでメッセージが。
SIMカードを挿さないと緊急通報以外利用することができないのですね。。


ということで、BBBのSIMを挿すために裏蓋を開けます。
microSDカードスロットもありますね。


で、改めて起動すると先に進みました♪


他のスマートフォンバイスでもよくある「使い方」の説明ですね。


でも、キーボードの簡単な使い方のみで「これだけ!?」と思いました(^^;
Androidは結構特殊な操作感なので、もう少し丁寧で詳しい説明が欲しいところですね。


続いてGoogleアカウントの設定画面。


無事設定できました。


データを同期するためにネットに接続中のようです。
ということはネット接続も問題なさそうですね。


同期が終わったようです。


ホーム画面にたどり着きました〜。


これからいろいろ使ってみたいと思います。
といいつつ、実は既に1週間BBBの代わりとして持ち歩いて使っているので、その使用感についても早速レビューしていく予定です☆

広告を非表示にする