読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYBRID W-ZERO3を見てきました

HYBRID W-ZERO3

仕事帰りに有楽町ビックへ寄ってHYBRID W-ZERO3をちょこっといじってきました。
実はハイブリをいじるのはこれが初めてだったします(^^;


WILLCOM03よりわずかに大きいため、「WILLCOM03より結構大きく感じる」という方が多いようですが、WILLCOM03利用時には大容量バッテリーを常に着けていたせいか、それ程大きいという印象は無く、重さも大容量バッテリーを付けたWILLCOM03よりは軽かったです。
エクスクロールは確かにアドエスより使い易くなっていましたが、十字キーとして使う際に上下左右部分を押した感覚がかなり硬かったです。
スライドさせてテンキーで文字を入力してみたところ、キーは適度に柔らかくて押しごたえもあって押しやすく、ケータイShoinでの推測変換候補の表示速度も速いため、入力しやすく感じました。


WindowsMobile6.5の例の蜂の巣メニューの操作は、みなさん仰る通り「なるほど。。」と(苦笑
それよりはウィルコム独自のメニューの方が使い易かったです。


で、私がWILLCOM03から離れた一番理由、それは『電話機能がもっさりしていること』なので、ハイブリだとどうか、試しに117へTEL。WILLCOM03の場合は終話ボタンを押してから数秒後に終話完了という感じでしたが、ハイブリは即終了してくれました。これは期待できる?


ビックポイントが3万5千ポイント程あったので、WILLCOM03から機種変更しちゃおうかと一瞬思いましたが、メイン携帯電話として使っているBBBが安定して使えているので、その代わりとしてハイブリに切り替えた時に、動作が不安定だったりバッテリーの持ちが不安だと、仕事に支障を来して非常に困るので、もう少し様子見かな〜。

広告を非表示にする