PM1よりもWILLCOM D4の方が好き

人それぞれ感じた方は違うと思いますが、工人舎PM1を使っているとなんだかストレスが溜まってくるんですよね。。
以下のことがそう感じる原因になっているのかな?と。

・画面サイズが小さい
・クラムシェル型
・開いた時にヒンジが120度程度までしか開かないので、電車の中等で操作しにくい
・容量が少なく(16GBで、デフォルト状態で利用可能なのは5GB以下)、増設不可
・基本的にスタイラスで画面操作する必要があり、キーボードエミュレートアプリを使ったとしても移動させるのに多少の時間が掛かる
・キーボードのキーを押す度に少しギシギシする

なので、最近はWILLCOM D4を使ってることが多いです(^^;


WILLCOM D4は以下の点で気に入っています。

・画面サイズが大きい(PM1に比べて)
・スライド式なのでキーボードを使わない時はコンパクトサイズで利用可能
・画面のチルト式で好きな角度で止めることができる
タッチパネルで画面をマウス操作できる
・容量がそれなりに多い(デフォルトで40GB。今は64GBのSSDに換装して利用中)
・デフォルトのVistaではかなり不安定ですが、Windows7を入れれば安定する


で、PM1の現時点のメリットとしては、

WindowsXPなので、Windows7Vista未対応のソフトを利用可能
・バッテリーが持つ
・軽い

くらいでしょうか。
バッテリーの持ちに関してだけはPM1の方が圧倒的に持ちます。
遠出や出張に行くことが多い人にとってはPM1が有利でしょうけど、私の場合、利用場所が家、会社、会社の昼食時に外で、というパターンしか無いので、D4で十分なのですよね(^^;
あと、WILLCOM D4には常に大容量バッテリーを着けているので少し重いですが、PM1は使う機会が無くてもとりあえずバッグの中に入れておける軽さを持っています。
WILLCOM D4も標準バッテリーでなら軽いのですが、標準バッテリーだと私のような使い方をしていてもバッテリーに不安を覚えることが多かったので(苦笑


何が言いたかったのかというと、『WILLCOM D4が好き』ということかもしれませんw
なので贅沢言うなら理想は、PM1並にバッテリーが持つWILLCOM D4でしょうか(^^;

広告を非表示にする