読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneに掛かってきた電話を転送する

iPhone Tips

iPhoneに掛かってきた電話の不在着信に気付けないことが多いので困っていたのですが、考え方を変えてiPhoneに掛かってきた電話を他へ転送するようにすればいいのではと思ったので設定してみました。
「設定」→「電話」→「自動電話転送」で「自動電話転送」のスイッチをオンにして転送先の電話番号を登録すればOKです。

すると画面上に電話転送アイコンが表示されるようになるので、転送設定中と分かります。


この転送設定はiPhoneで設定した際にソフトバンクの方に通知されるようなので、iPhoneの電源が切れた状態でもちゃんと転送してくれます。
どのキャリアでも同じですが、相手から電話が掛かってきた時には、

  • 掛けた相手 → 転送元までの通話料金
  • 自分 → 転送元から転送先までの通話料金

という料金が掛かるので、掛けてきた相手は何も気にすることなく普通に掛けることができます。
私の場合、転送元がiPhoneで転送先が822Pと両方ソフトバンクなので無料で転送が可能です。
ソフトバンクの場合は転送すると必ず「この電話を転送します。暫くお待ちください」という音声が流れます。


で、SMSはすぐ気づけなくても問題は無いですし、写真や動画を送るのはiPhoneの方が便利なので、電話以外はiPhoneでという使いわけができるようになりました☆

広告を非表示にする