読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T-01Aの開封レビュー

T-01A レビュー

先ほどはT-01Aを契約した時のことについて書きましたので、次はT-01Aの開封レビューです☆

開封

箱はドコモの契約ブースの奥に置いてあった他のドコモ携帯等よりも大きいです。
デザインや質は普通なので、Treo ProiPhoneのように「箱キレイだから捨てないで取っておこう」とは思わない感じです。
おまけで保護シート(中田氏の写真カードと一緒に入ってる)をくれました。


開けるとほんとはT-01Aが見えるのですが、契約後にスタッフさんがT-01Aを取り出して私が傷等を確認した後に「もう使えますので」と渡されたので、ここには入っていませんw
microSDが見えますが、これは付属品で、うれしいのは8GBということ。


2GBなら付属で付いていることもありますけど、8GBは今までには無かったです☆

注意点が書かれて紙が入っていたのですが、少し破けてます。
でも、これは契約時にスタッフさんが中身を確認した時に気づいて「いいですか?」と私に聞いてきてくれたので、承知済みです☆
もし、スタッフが気づかないで、家で開封時に自分で気づいたら、少し萎えていたかもしれません(^^;


その下には、シリコンケースや画面拭きが入っていました。
「すぐホコリが着く」という理由で私はあまりシリコンケースが利用しませんが、本体保護という意味では最初から付属されているのはありがたいことだと思います。


後は、FOMA充電microUSB変換アダプタ、PC接続用のmicroUSB→USBケーブル、イヤホン変換アダプタ、microUSBホストケーブル、ストラップ付きスタイラスが入っていました。
普通、携帯の付属品としては必ずACアダプタは入っているので、T-01Aにも入れてもらいたかったかもと。
でも、ACアダプタが入っていないことも、契約時にスタッフさんから聞いていました。


あと、充電台が付いていました。
これはぽけげさんのポケットスタンドのように他でも使えそうですね☆


それと、T-01Aの箱を入れてくれた袋の中にWindowsMobileロゴ入りのスタイラス付きペンが入っていました。


で、これがT-01A本体です♪
厚みはiPhoneよりほんの少し薄い感じで、落ち着いて持ってみると、意外の厚みを感じました。
さらに薄いiPod touchの存在があるからかもしれません(^^;
シルバー部分はステンレスっぽい触り心地なので、指紋が着くことはありません☆
画面部分はもちろん指紋着きまくりますけどね(^^;


起動〜
あのメニューが出てきました。


前面上部。
スピーカーと着信ランプがあります。


前面下部。
ホームボタン、アプリによってはスライドすると拡大縮小を行えるバースペース、戻る(OK)ボタンが付いています。


左側面。
電源ボタンとボリュームキーが付いています。


右側面。
microUSBソケットとカメラボタンが付いています。


裏面。
アカバーの外し方の書かれたシールが貼ってあります。


アカバーを外すと裏にひもを引っ掛けられる部分があるので、ストラップを着ける時はリアカバーのストラップホールを通してこの部分に引っ掛けて閉じればOKです☆


本体の質感はチープな感じがしないのは嬉しいですね♪

広告を非表示にする