V1640に入っていたROM備忘

V1640にいろいろとアプリを入れて環境も整ってきたので、V1640を手に入れた時に入っていたROMについて気になったので調べてみました。
自分用の備忘録です(^^;


HTC Universalのバージョン
HTC Universalには第4世代まで存在しているようで、ブートローダーモードで確認できるようです。
ブートローダーモードには「電源ボタン」+「ライトボタン」+「リセットボタン」で入れます。
で、確認したところ、「V1.01」と表示されました。
1.00、1.01、1.11はG3と呼ばれる第3世代なので、私のは第3世代ということですね。
2.01と表示された場合は第4世代とのことです。
【参考】http://shop.isl.hk/products/detail.php?product_id=387


ROM
「Start」→「Settings」→「Device Information」で確認したところ、「v5.2.20931」と分かりました。
そのバージョンとデフォルトのROMには入っていないアプリや設定を元にxdaで調べてみたところ、一番最新のWM6.1のROMだと分かりました。
ただ、このROMは残念ながら128MBには対応していないので、ポケゲさんや電脳中心買物隊に128MB化を依頼する前には対応ROMを焼き直す必要がありますね。
ちなみに、DiamondのROMを元に作られているらしく、スクロールバー以外の部分でもぬるぬる指スクロールできるのですが、元々ぬるぬるスクロールに対応しているNetFrontOperaを使った時に、過敏にスクロールが反応してしまってちょっと使いにくいかもしれません(^^;
Iris Browserに関してはメモリが足りてないのか妙に不安定だったので削除しました。
なので他のを焼こうかと思ってますが、今のも安定はしてるのでしばらくそのままにするかもしれません。
ROMの書き換えは最悪本体が文鎮化する恐れもありますので、手順及び入手方法は記載しませんのでご了承ください。

広告を非表示にする