被写体をミニチュア化するカメラアプリ『Vint Shift』

「Tilt Shif」という写真をミニチュア風に撮る撮影方法が存在していて、以前話題にもなっていましたが、このアプリは手軽に被写体をミニチュア風に加工してくれるアプリです。


Vint Shift(115円)


起動するとカメラ画面になるので普通に写真を撮ります。
撮った写真を処理する際、画面中央部分がミニチュア化加工されるので、ミニチュア化したい被写体が画面中央に来るように撮影してください。
で、これが加工後の写真です。
なんとなくパッと見ミニカーっぽく見えます☆

撮る被写体によってはもっと上手くミニチュア化できるのではないでしょうか。


で、このカメラアプリは加工時に画面の周りをぼかして中央部分をシャープにするようなので、それを利用すると、カメラで被写体にフィーカスを当てたような写真を作ることができます☆
ひーちゃんは元々ふわふわしてるのであまり変わらない気がしますw


こっちは結構いい感じ♪

CoCo壱のカウンターですw


iPhoneOS3.0でも問題無く動いてますし、価格のわりにいろいろ遊べそうな感じです♪
Vint Shift(115円)

広告を非表示にする