E71に入れたStyleTapで遊ぶ『ハノイの鏡餅』

こちらのエントリー”でご紹介したPalmOSエミュレーターのStyleTapが入っていることが前提ですが、以前ご紹介したPalm用ゲーム『ハノイ鏡餅』をStyleTap上で動かしてみました。
MA-CYの作品置場
ダウンロードしたら、NSBRuntime.prcHanoi.prcE71上に置いてからインストールします。

StyleTapは日本語未対応なため、日本語は文字化けした状態で表示されます。
StyleTap起動中は画面上にカーソルアイコンが表示されて、方向キーで操作できるのですが、センターキーを長押しするとカーソルアイコンが紫色に変わります。
これはドラッグ状態を示しているようで、その後にドロップしたい場所までカーソル移動させた後にもう一度センターキーを押すとドロップできます。
これを利用すればハノイ鏡餅のようなドラッグが必要なアプリも動かすことができますね☆
ただ、2秒近くセンターキーを長押ししないとドラッグ状態にならないので、ゲーム等でこの機能を使うのはあまり向いてません(^^;