どこでもWi-Fi

ウィルコムバッファロー三洋電機の3社は、PHS通信モジュール「W-SIM」を装着でき、三洋製の充電池「eneloop」(エネループ)で駆動する携帯型無線LANアクセスポイント「どこでもWi-Fi」を共同開発した。ウィルコムから来春を目処に発売される。


W-SIM対応、eneloopで駆動する「どこでもWi-Fi」

少し惹かれましたけど、通信速度が。。
WILLCOM03経由でiPodtouchでブラウズしてみたことがありますけど、やっぱり遅かったですからね。
もし、3G並みの通信速度が出るとしたらみんな飛びついてたと思いますけどw

広告を非表示にする