DeleGateLauncherでS22HTを無線LANモデムとして使える‥かも?

先ほど、”こちらのエントリーのコメント”で通りすがり2号さんから、DeleGateLauncherというアプリがあるということを教えていただきました。
で、同作者のZEROProxyはS22HTにインストールしようとして失敗していたのですが、DeleGateLauncherはインストールできたので、引き続き設定してみました。
結果から言うと、最初に設定した時に一度上手くiPod touchからネットを見れたのですが、それっきり接続できなくなりまして。。で何度も試していたら急に調子がよくなったりと不安定な印象を受けますのでもう少し検証する必要はありそうです(^^;

アプリの準備

伊勢的新常識 - DeleGateLauncher
こちらのページから、DeleGateLauncher_0.01.CABと、リンク先からwince-dg.exedgcezlib1.dllをダウンロードしたら、DeleGateLauncherをインストールした後に、¥Program Files¥DeleGateLauncherの中に、wince-dg.exeとdgcezlib1.dllを入れておきます。

S22HTのネットワーク設定

基本的には以下のページに書かれてある方法と同じです。
iPod touchでどこでもブラウズ! ZEROProxyで快適モバイル (2) 設定方法 | マイナビニュース
なので、説明用に同じ設定で。(自分で使う場合は名前、パスワード等は変えた方がいいと思います。)


電源ボタン短押しメニューで「Comm Manager」を選択したら、ワイヤレスLANをオンにして、


「詳細設定」→「ワイヤレスLAN」を選択するとこのような画面が表示されます。


Wi-Fi」を選択すると現状見えるアクセスポイント一覧が表示されるので「追加」を選択します。

  • ネットワーク名:zeroProxy
  • ネットワークの種類:プライベート/社内ネットワーク
  • 「これはデバイスとデバイス(ad-hoc)の接続です」にチェックしたら「次へ」

  • 認証:オープン
  • データ暗号化:WEP
  • ネットワークキー:任意(ここではzerop)
  • キーインデックス:1を選択したら「完了」


一覧に「zeroProxy」が追加されるので、「メニュー」→「詳細設定」を選択

  • アクセスするネットワーク:デバイスからデバイスへのみ
  • 利用可能なネットワーク:オン
  • Wi-Fiをオフにする:なし(30秒〜30分まで選択できるので、必要に応じて設定してください)

設定したら「完了」


一覧に戻ったら「メニュー」→「キャンセル」で戻り、「接続状態」を選択し、「メニュー」→「IPアドレス」を選択したら、一番上の選択肢から「指定したIPアドレスをしようする」を選択すると、このような画面になるので、IPアドレスを設定します。

デフォルトゲートウェイDNSは未設定のままで「完了」


次に「省電力モード」を選択します。
最初は「省電力優先」になっていて、ディスプレイオフ又は一定時間操作が無かった時にワイヤレスLANがオフになるような設定になっているので、必要に応じて設定してください。

iPod touchのネットワーク設定

無線LANをオンすると「zeroProxy」が一覧に出てくるので「>」をタップしたら設定していきます。
「静的」を選択後に、


「手動」を選択後に、

  • サーバ:192.168.0.1
  • ポート:8080


設定が終わったら「Wi-Fiネットワーク」で先ほどの一覧に戻ります。

DeleGateLauncherの起動

S22HTで「スタート」→「DeleGateLauncher」からDeleGateLauncherを起動するとこのような画面が表示されるので、「メニュ」→「DeleGateを起動」を選択します。


するとこのような画面になります。
IPアドレスとか表示されてる部分は、イーモバイルのセキュリティ上まずいかもしれませんので、いちおモザイク掛けておきますね(^^;

S22HTはこの状態にしておきます。


iPod touchWi-Fiネットワーク一覧からzeroProxyを選択するとパスワードを聞いてくるので、先ほど設定したパスワードを入力すると、S22HTはイーモバイル回線に接続を開始して、iPod touchからブラウズできるようになります。

速度

調子いい時でこんな感じです。



今後の手順

手順としては以下のような感じですが、この順番によっても繋がったり繋がらなかったりと不安定なようなのでいろいろ試してみて下さい。

  • S22HT
    1. ワイヤレスLANをオン
    2. DeleGateLauncherを起動し、そこからDeleGateを起動
  • iPod touch
    1. ワイヤレスLANをオンにし、zeroProxyを選択
    2. Safariで見たいページを開く

注意点

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今回の方法はS22HTをプロキシーサーバー化して接続しているため、Safariでのブラウズは行えますが、アプリからのネット接続はできませんのでご注意ください。
また、無線LAN接続はかなりの勢いでバッテリーを消費しますので、S22HTやiPhoneを電話、メール用として使っている方はバッテリー残量にお気をつけください。(i780+WMWifiRouterでiPod touchを使った時も両者のバッテリー消費量は激しかったです)


とまぁ、癖はありますが、S22HT経由でiPod touchを利用できるようになったのは嬉しいです♪
通りすがり2号さん、ありがたい情報をありがとうございました(礼

広告を非表示にする