”regeditSTD2”でS22HTでもレジストリダイビング

Treo500の時にもご紹介しましたが、S22HTにもレジストリエディタ”regeditSTD2”が動きました♪


regeditSTD2
記事内のregeditSTD2のリンクからダウンロードできます(要modacoへの無料ユーザー登録)

これは自己責任ですが、ついでに同記事に書かれてあるレジストリ値に変更しておくと、アプリケーションを最初に起動させる際に表示される確認メッセージが表示されるなくなるので、鬱陶しくなくなります(^^;
以下レジストリ変更後に再起動しても、実行前の確認メッセージは表示されました(苦笑

HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001001 = 1
HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001005 = 40
HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001017 = 144
広告を非表示にする