「デジタルメモ」ポメラ

キングジムは10月21日、テキストの文字入力に特化したデジタルメモ「ポメラpomera)」を11月10日より発売すると発表した。価格は2万7300円。カラーはパールホワイト、プレミアムブラック、トワイライトオレンジの3色。初年度目標販売は3万台。


起動は2秒、ATOK、パンタグラフキー搭載--キングジム、デジタルメモ「ポメラ」発表 - CNET Japan

最初にこのニュースを知ったのがnana-coさんのところだったので、「ポメラニアン」のことかと思ったのは内緒です(笑)


デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM


スペックを見てみました。

価格
  税込価格¥27,300<本体価格¥26,000>
  ちょっと高級な辞書クラスの価格という感じですかね。
キーボード
  折りたたみ式、日本語対応、キーピッチ約17mm
  写真を見ると、開いた時の両サイド下に何も支えが無いように見えるので、エンターキー等を押した時にキーボードがぐらつきそうな気がしました^^;
本体メモリ
  8,000文字入力したテキストファイルを6ファイルまで保存可能。
  最大保存可能数は約48,000文字分(複数ファイルの文字数の合計)
  別途、microSDカードにも保存できるようですが、少しでも本体メモリに保存できるのは便利かも?
ファイル形式
  テキスト(.txt)
  これがもし、PDFやOffice文書にも対応していたら、会社の先輩に買ってあげたら喜んでもらえたのに〜とw
LCDパネル
  4インチTFTモノクロLCDVGA(640×480ドット)
  モノクロというのがいいですね!!
  私も7、8年前に買って使ってるSHARPの電子辞書がモノクロですが、モノクロはバッテリーの持ちがいいですから☆

インターフェイス
  USB接続
  USBケーブルでPCに繋いだら、PCから見られるのかな?
メモリーカードスロット
  microSD(最大容量2GB-スピードクラス CLASS2対応)※SDHCは非対応
  SDHC未対応というのが残念ですけど、テキストオンリーなら十分かもしれませんね。
電源
  単4アルカリ乾電池×2(別売)
  これは、電子辞書と同じですね。
電池寿命 約20時間※1
  ※1: 2時間キー入力/2時間待機状態での換算時。電池寿命は使用環境や設定などで変化します。
  オートパワーオフ状態での電池寿命:約400時間、パワーオフ・クローズパワーオフ状態での電池寿命:約1,500時間、ご使用後は必ず電源ボタンから電源を切って下さい。
  と書かれてあるので、ちゃんとパワーオフすれば、電子辞書並に持つ。。のかな?
バックアップ電池
  コイン型リチウム電池(CR2032×1個) 電池寿命約60時間※2
  ※2: 単4アルカリ乾電池が入っていれば消耗しません。
  と書かれてあるので、電池切れ状態で長気管放置してたら。。あ、でもmicroSDカードにデータ入れてれば安心ですかね?
寸法(mm)
  約 W145×D100×H30(折りたたみ時)
  約 W250×D100(使用時)
  意外と大きいですね〜
質量
  約370g(乾電池含む)
  機能の割に意外と重いのが気になるところです^^;


個人的に電子辞書=SHARPというイメージがあるので、文章入力に関するナレッジが豊富なSHARPが作った方がいいものが出来そうな気はします。
キングジムといえば「テプラ」で有名ですけど、テプラの入力方式って個人的に判りにくいので、もしそのような方式をポメラにも取り入れてきたとしたら。。(^^;

広告を非表示にする