サイドボタンをボタン設定に表示にする EnableSideButton v1.00

Treo Proの左側面、ボリューム調整ボタンの下にある”サイドボタン”ですが、ボタン設定には「Hold Side」(長押し)しかありません。
でも、レジストリを追加することで「Push Side」(単押し)を追加できることが分かりましたので、そのレジストリを追加するアプリを作ってみました。



★EnableSideButton ver1.00★ 【2008年10月15日公開

バージョンアップ履歴

1.00 公開(2008.10.15)

最新版ダウンロード

最新ソースをダウンロード

使い方

今回、特にアイコンやインストーラは作っていません。
おそらくだいたいの人がTreo Proの環境構築を素早く行うためにmicroSDカードに初期設定に必要なファイル等を置いたフォルダを作っていると思いますので、ダウンロードしたEnableSideButton.zipを解凍して出てきたEnableSideButton.exeをそのフォルダに置いて、初期設定の際に一緒に実行して下さい。
実行すると、このように「Start」→「Settings」→「Buttons」に「Push Side」が追加されます。

ちなみに、デフォルトでは「Comm Manager」を設定してありますので、必要に応じて好きなアプリを割り当ててみて下さい。

広告を非表示にする