iPAQ112にソフトキーを割り当てる

iPAQ112にはソフトキーがありません。
ただ、予定表キーとメールキーは使うことが無いので(使うことがあってもランチャー等から起動できますしね)、この2つのキーにソフトキーを割り当ててみました。


方法は簡単です。

  • KeyInputEmulator”をダウンロード。
  • 本体の適当な場所に置く。
  • 以下のオプションを付けたショートカットを作成。

左ソフトキー → KeyInputEmulator.exe SoftKey1
右ソフトキー → KeyInputEmulator.exe SoftKey2

  • Windows¥スタートメニュー¥プログラムの中にそのショートカットファイルを置く。
  • 「スタート」→「設定」→「ボタン」で以下のように設定。


これでカレンダーボタンを「左ソフトキー」、メールボタンを「右ソフトキー」として使えるようになり、操作性がUPします☆

広告を非表示にする