不在電話、メール着信などの通知が出た時にLEDを点滅 LEDInformation

Treo750vを使ってて不便に感じたことは、スタンバイ時に電話が来たりメールが届いても、届いたその時だけバイブや音で知らせてくれるだけなので、それに気付けなかった場合は、次に画面オンして通知メッセージを確認するまで気付けません。。
W-ZERO3シリーズや普通の携帯電話ではそういう場合、ランプが点灯または点滅してくれるので、電話やメールがあったとすぐ気づくことができて便利です。
Treo750vにはバッテリーランプが一つ着いているので、これを利用して何か通知があった時にランプを点滅させるアプリを作ってみました。

Treoだけ?

動作確認はTreo750vしか行ってませんが、通知という仕組みはWindowsMobileなら存在するので、他のWindowsMobileデバイスでも動く可能性はあります。(但しランプを操作するAPIがWM5以上でないと対応してないのでそれ以下のOSでは動きません)
W-ZERO3シリーズの場合、独自でお知らせランプ機能を持っているので無意味ですが、試しにWILLCOM03でLEDInformationを利用した場合、通知メッセージが来た時にバッテリーランプが点灯しましたw
プログラム的には「点灯」に設定しているのですが、Treo750vの場合は点滅になるそうです。
なので、他のデバイスではおそらく「点滅」ではなくて「点灯」になるかなと。
ただ独自でお知らせランプ機能を持っているデバイスで利用しても意味はありません(^^;


★LEDInformation ver1.00★ 【2008年9月28日公開

バージョンアップ履歴

1.00 公開(2008.9.28)


最新版ダウンロード

サイズは全て12KBです。

バイスから直接ダウンロードされる方は、LEDInformation.zipをDL後に解凍して下さい。

最新ソースをダウンロード

使い方

本アプリは常駐アプリです。
インストール後に「スタート」→「プログラム」→「LEDInformation」から起動すると常駐させることができます。
また、インストール後にスタートアップにも登録されますので、以後再起動後に自動的に常駐するようになります。
常駐時にもう一度起動すると常駐解除できます。

全ての通知(Notification)に対して反応します

LEDInformationは不在電話、MMS/SMS着信時だけでなく、スケジューラで設定したアラートやバッテリーが少なくなった時の警告メッセージなど、全ての通知(左ソフトキーが「通知」や「Notification」になっている時)に対してランプでお知らせするようになっています。
自分で使っててスケジュールアラートでLEDが点滅するのはなかなか便利でした☆

Battery Monitor利用中の場合

KOTETUさんの”Battery Monitor”を利用されている場合、調べたところこのBattery Monitorは自分自身を通知イベントとして登録していて、画面オン時に通知メッセージが来ても少し経つとBattery Monitorが自分を再登録するため、その通知が消えてしまいます。
その場合はお知らせランプも一度点滅しなくなりますが、また少し経つと通知が復活するため、動作的には問題ないかなと(^^;

万が一の時は

もし通知が無いのにお知らせランプが消えないなどの不具合が出た時は、LEDInformationをもう一度起動して常駐解除して下さい。
常駐解除時に強制的にランプを消灯する処理を入れてますので。
それでもまだランプが消えない場合は、インストールしたフォルダ(デフォルトなら¥Program Files¥LEDInformation)の中にLEDOff.exeというファイルがあると思いますので、それを実行して下さい。
これはただランプを消灯して終了するだけのアプリです。