WILLCOM03に入れたアプリ、ゲーム含めて47本

アドエスから利用していたアプリ、新しくお試し中なアプリなどWILLCOM03に入れたアプリと簡単な用途をご紹介します。
各タイトルをクリックするとそのアプリのダウンロードページへ飛べます。

AlarmClock

目覚まし時計。
WindowsMobile標準の「時計とアラーム」はたまにアラームが止まらなくなったりする不具合が出ることがあるのですが(汗、シェアウエアの”Spb Time”同様このAlarmClockもそういった不具合が出ることはありません(1年以上使ってて一度も不具合が出たことがないのでたぶん..)

KTCapt

画面キャプチャ。
WindowsMobile標準でもWILLCOM03だとFn+Ctrl+画面回転キーで画面キャプチャできるのですが、画像形式は容量を食うBMPなのでそのまま使うのはとても不便なのですが、このKTCaptを入れると、JPGで保存できて画質も調整できるようになります。

ClearPaint

キャプチャ画面にお絵かき(拙作)。
キャプチャした画面にペンなどで自由に書き込むことができます。
上のKTCaptと連携することでお絵かきした画面を保存できるようになります。

CorePlayer $24.95

マルチメディアプレーヤー
ちょっとお高いですし試用版などもないのでなかなかお勧めしにくいのですが、様々な音楽形式、動画形式に対応(YouTubeも見れます)してますし、WindowsMobile版は安定してる(Palm版はちょっと不安定^^;)ので、個人的にはおすすめです☆

FloatMe

ウィンドウ状態変更。
起動すると最前面にあるウィンドウがフローティング状態になってまるでWindowsのようになって、複数のウィンドウを同時に見ることができて便利です。
キーに割り当てての利用をおすすめします。

ibisBrowserDX 月額315円(税込)または年額3,000円(税込)

ウェブブラウザ。
表示が軽快なブラウザで、JavaFlash未対応ですが月額料金を払って結構愛用してます。
1ヶ月間のお試し期間もあるようですので、気になった方は試してみて下さい。

jot

テキストエディタ
実はアドエスTreo750vにも入れさせてもらってます。
表示も軽快ですし、様々な文字エンコードに対応しててビジネス用途(最近はネットでEUC-JPやUTF-8を扱うことが多い)にも利用できるので、個人的にWindowsMobileで一番お勧めなテキストエディタかなと思ってます。

KTPocketLaunch2

ランチャー&タスク管理。
前面にフルキーボードが付いているTreo用に開発されたアプリなので、W-ZERO3シリーズなどで使う場合はフルキーボードでないとインクリメンタルサーチ機能を利用できませんが、現在起動中のタスクを確認、終了させる機能もあるため、タスク管理アプリとして利用しても便利です。

MZ3

mixi&Twitterクライアント。
mixiTwitterを使っている人でこのアプリを愛用している方は多いのではないでしょうか。
私はmixiはほとんどやりませんがTwitterはたまにやる(主におひる食べたものの記録w)ので、利用しています。

NewsBreak $19.95

RSSリーダー
操作もしやすいですし定期更新もちゃんとしてくれますし、新しいヘッドライン数をToday画面に表示もしてくれて便利なのですが、読むヘッドライン数がすぐ200、300溜まってしまうのでなかなか常時利用できない状態なのですが、また試しに使ってます(^^;

OffisnailContact

電話帳。
ほんとにデータ読み込んだの!?と驚かされる程起動が素早いですし、かなのインクリメンタルサーチにも対応しているので、咄嗟に電話を掛ける時などにも重宝してます☆

Reset

本体ソフトウェアリセット。
起動するとすぐに本体をソフトウェアリセットしてくれます。
「スタート」→「設定」→「メニュー」でスタートメニューに登録して使ってます。

SafeMode 2 $6.95 試用期間14日

セーフモードで起動。
WindowsMobile版セーフモードといっていいと思います。
WindowsMobileはインストールしたTodayプラグインが原因で起動できなくなることがたまにあるのですが、そんな時にこのアプリを入れておけば、Todayプラグインを全て外した状態で起動できるため、そこからの修復が可能となりますので、価格も安いですし保険として入れておいてもいいと思います。

TodayAgenda

予定表&仕事をToday画面に表示。
予定表や仕事の内容をToday画面に階層形式で表示してくれます。
そこから予定や仕事の登録画面にも飛べるので便利です。
デフォルトで表示は日本語にも対応しているのですが、こちらのページから日本語化ファイルをダウンロードして適用することで、設定画面も日本語で表示できるようなります。

TOMBO

階層型メモ。
書いたメモを暗号化、パスワード保護できるので、購入したシェアウェアのレジスト情報などを書き込む時に利用しています。

touchkeysip

ソフトウェアキーボード。
他の方が作られた様々なデータを利用したソフトウェアキーボードが使えるようになります。
現在、iPhoneのようなジェスチャーでキー入力を行える”gesture10key”をお試し中です。

InstallHistory

アプリインストール履歴保存(拙作)。
起動するとアプリと同じ場所に、インストールしたアプリの一覧を記載したテキストファイルを生成します。
入れたアプリの確認用に便利かと。このエントリーもこれで生成したファイルを見ながら書いてます☆

DispStatus

バッテリー、メモリ状態確認(拙作)。
主にmicroSDカードの残量確認時に利用しています。

Giraffe

アプリカタログ。
Giraffeのサイトに登録されているアプリをこのアプリ経由でダウンロード、インストールできます。
全カテゴリの一覧を眺めてみると、「お!」と思うアプリに出会えるかも?
今回Giraffe経由でインストールしたアプリもいくつかあります☆

todayWifiBt03

WifiBluetoothW-SIM状態変更。
Today画面からWifiBluetoothW-SIMのON/OFFが行えるようになります。
「スタート」→「設定」「Today」→「アイテム」タブ→「todayWifiBt03」を選択して「オプション」で「WSIMMは表示のみ」にチェックを入れておきましょう。
ちょっと予想はしてたんですけど、いつの間にかW-SIMアイコンをタップしてしまってW-SIMがOFFになってることがあったので(^^;

WhereNow

位置情報から現在地表示。
W-SIMから取得した現在地住所をToday画面に表示してくれて、その地点をGoogleマップで開くことができます。
何もなくても電車に乗ってる時などたまに測位してみると面白いですw

LogMeIn

リモートデスクトップ
こちらのページ”からLogMeInアカウントを取得した後にWILLCOM03で上記ページにアクセスして利用します。
あらかじめ自宅や会社の自分のPCなどを登録しておけば、WILLCOM03からそれらのPCへアクセスできるようになるので、メンテナンス等に便利です。

LogMeInAuto

LogMeIn補助。
LogMeInはアクセスする度にいちいちInternet Explorer Mobileを起動してLogMeInのページへアクセスしてIDとパスワードを入力して。。と面倒なのですが、このアプリはその手間を省いてくれます。

TaskMgr

高機能なタスク管理。
どちらかというとシステム寄りなタスク管理アプリで、起動中のアプリのハンドル名や読み込み中のDLLファイルなどを表示できるので、アプリ制作者には重宝します。
また、pingやipconfig,netstasなどを実行できるので、ネットワーク管理者の方にもおすすめです。

tTakana

カテゴリ、リスト形式メモ。
一度に沢山の物を買う時や行う時に、このアプリに登録して置いて、済んだものはチェックしていくというチェックリスト的な使い方がとても便利です☆

ViewNekosha

ネコ写確認。
ネコ写”の投稿写真を見たい時に利用してます。

ViewAntenna

はてなアンテナ確認。
はてなアンテナを確認したい時に利用してます。

PapeCale

カレンダー。
数か月を一度に表示できる”DodeCale”もあるんですけど、PapeCaleだと記念日等も一緒に確認できるので☆

GSFinder+ for W-ZERO3

ファイラー。
云わずと知れたGSFinderをWindowsMobile用に改良したものです。
ソフトキーに対応しているので使いやすいです。

PowerstatusPlus

バッテリー、メモリ残量確認。
タイトルバー上部にバッテリーとメモリの残量を表示します。

Live Search Mobile

Live Searchサービスのポータル。
Internet Explorer Mobileのホームページから検索するとLive Searchが使われるのですが、そこでダウンロードできると書かれてあったので入れてみました。
何か便利なものがあるかお試し中。

Google Maps

地図表示。
住所などから地図を表示できます。
最近ではルート検索もできるようになりましたね。

WvgaThemeShifter

Todayテーマ不具合改善
WVGAになってから他の方が作成されたテーマが上手く適用できないという不具合が出ているのですが、このアプリを一度実行することで、その不具合を解消することができます。

WM5torage

ストレージデバイスに切り替え。
このアプリを利用すると、ActiveSync接続せずにmicroSDカードの中身を普通のUSBストレージと同様に扱えるようになります。
ActiveSync接続をすると最初に同期が始まってしまって、操作できるようになるまでに時間が掛かるので、ActiveSync接続なしに中身を見れるのが便利です。

Pocketの手

システム設定変更。
WindowsMobileの様々な設定を変更できるので、入れておいて損は無いと思います。

Todayメニューエディター

Today画面のソフトキー変更。
Today画面表示中に下のソフトキーから起動するアプリを変更できます。
Pocketの手でも同設定は可能なのですが、何故か私の環境だと上手く設定できなかったので、こちらを利用させていただきました。

File Explore Extension

ファイルエクスプローラの動作改善。
標準では少し使い勝手の悪いファイルエクスプローラそのものの動作を改善できます。
最初、以前の古いバージョンを入れてしまったようでよくフリーズしてしまうため外したのですが、最新版を入れたら安定しました☆
現在のバージョンでは画像ファイルのプレビュー機能も付いてさらに便利になってます。

gsGetFile.dll

ファイル選択画面改善。
標準ではMy Documents以下のフォルダしか見ることができない、そのフォルダ以下全てのファイルを一気に表示しようとするために表示にすごく時間が掛かる、というデメリットを持つファイル選択画面を、全てのフォルダを見れるように、そしてそのフォルダ内にあるファイルだけを表示するように改善してくれます。
WindowsMobileデバイスを使っている方はインストール必須です!


以下、ゲームです。

Bejeweled2 $14.95

思考型、アクションパズル
W-ZERO3[es]アドエスではATOKが悪さをして拙作のChgAtokSettingATOKをOFFにしないと起動できなかったBejeweled2ですが、WILLCOM03ATOKではないので、普通に起動できます♪(喜

Burst Your Bubble PPC $4.99

思考型パズル。
表示されている水玉を割った時の小粒で他の水玉を割っていくという、連鎖が起きると気持ちいいパズルゲームです。

100マス計算

100マス計算。
アドエスにも入れてちょくちょくやってました☆
WILLCOM03の場合、数字入力モードに変える→標準のSIP以外のSIP(”ひらがな/カタカナ”など)に変える、という手順を踏まないと下の方のマスが見えなくてちゃんとできませんのでご注意を(^^;

EnLight

思考型パズル。
ライトをルールの基づいて点けたり消したりして全て消したらクリア。
レベル25くらいまでは楽しいですが、それ以降クリアできません。。
でも、ハマります♪

DLines

思考型パズル。
ボールを縦または横に5つ以上並べると消すことができます。
シンプルだけどハマります。


上の2つのゲーム、ダウンロードするには無料のユーザー登録をした後に機種を選択する必要があるのですが、”Manufacturer”で”Sharp”を選択してContinueすると、なんとWILLCOM03が!なんか嬉しいですね☆

SimpleCE

陣取りゲーム。
動き回る敵に当たらないようにして陣取って行きます。
これもシンプルですけどハマります。

Rubik cube

ルービックキューブ
云わずと知れたルービックキューブです。
真ん中の列は移動用のため動かせないので、普段ルービックキューブに慣れている人でも苦戦するかもしれません(^^;

GemSwap

思考型パズル。
上でご紹介したBejeweledのシンプル版という感じです。
シンプルな分焦らずじっくる考えられるような気がします。
スマートフォン版だと画面は小さいですが方向キーで操作できますが、WILLCOM03の場合はタップでの操作を楽しむためにPocketPC版をおすすめしますw

Mastermind

マスターマインド
こちらも言わずと知れたマスターマインド
当たりを探っていくのがなかなか楽しいのです。