ネコ写ビューワ Ver1.01

ネコ写真投稿サイト「ネコ写」をWindowsMobile端末で見やすくするためのアプリです。

作ったきっかけ

私は普段、自分仕様にカスタマイズできるGoogleページを持てる”iGoogle”というサービスを利用していて、それ用に追加できるガジェットを探していた時に「ネコ写」というサイトを見つけました。


ネコ写 - かわいい猫の写真投稿サイト ネコジルシ


ただ、このサイトはページ構成が今流行りのAJAXで作られている部分があるため、WindowsMobile端末からでは見難いのです。。そこで、先日公開した”はてなアンテナビューワ”と同じように必要な部分のみ取得、整形するアプリを作ってみました。

ご利用時の最重要注意点

このアプリは「ネコ写」を運営されている「株式会社CAT」とは一切無関係ですので、もしサイトの更新やリニューアル等でこのアプリの表示に不具合が出た場合は、星羽までご報告下さい。
また、このサイトのページ構成がフルFlash等に変わり、外部から情報を取得できなくなった場合は、このアプリが利用できなくなるため、公開を停止せざるを得なくなることもありますので、予めご了承下さい。


★ネコ写ビューワ ver1.01★ 【2008年6月17日VerUP

バージョンアップ履歴


1.01(2008.6.17)
【本体】

  • 「メニュー」→「ネコ写一覧へ」の動作を「ページバック」から「キャッシュ読み込み」へ変更

【サーバー】(ネコ写サイトから必要なデータを取得、整形するプログラムのこと)

  • 猫画像表示画面で転載可/不可を確認できるようにしました
  • 猫画像表示画面下に「次へ」「前へ」リンクを付けました


改良点についての詳細はこちらのページをご覧下さい。
注意点:以前ver1.00を使われていた方はver1.01をインストールして最初に起動した時に「表示」または「メニュー」→「一覧更新」で一度ページを更新して下さい。更新後ページ一番下に「ViewNekosha Server」と表示されれば、更新完了です。
公開(2008.6.15)


最新版ダウンロード

  
サイズは全て30KBです。


バイスから直接ダウンロードされる方は、こちらからZIPファイルをDL後に解凍して下さい。
  

最新ソースをダウンロード

使い方

「スタート」→「プログラム」→「ViewNekosha」から起動します。
初めて起動するとこんな感じになっています。

右から、取得条件、フォントサイズ、取得件数となっています。


取得条件を選択した後に「表示」ボタンか、「メニュー」→「一覧更新」を選択すると、条件に合ったネコ写の投稿一覧を取得後に表示されます。


見たい投稿者のタイトルを選択すると、このようにその投稿写が投稿したネコ写真とコメントを表示することができます。

ネコ写に投稿する際にユーザーがその写真を転載禁止にするかどうかを選択できるようになっているようです。ほとんどの写真がこのネコ画像は転載禁止ですとなっているため、このネコ写ビューワで表示したネコ写真の全てを転載禁止とさせていただきます。
以上の理由から、ネコ写ビューワ紹介時の写真にもモザイクを入れさせていただきました。

Ver1.01からは、投稿者は転載可に設定している場合は「転載禁止」文を非表示にするようにしましたので、「転載禁止」文が表示されていない画像は本アプリをご紹介していただく際に、投稿者が転載可で投稿して下さっている事に感謝しつつ(←これ大事☆)本アプリレビュー時の猫画像表示画面として掲載していただいても構いません。

メニューについて

右ソフトキー「メニュー」はこんな感じです。

  • ネコ写一覧へ

 ネコ写の投稿一覧(起動時の画面)へ戻ります。

  • 一覧更新

 投稿一覧を最新のものに更新します。

  • ページ更新

 投稿一覧ページでは意味がありませんが、投稿写真画面で万が一キャッシュが効いていて違う写真が表示されている場合などにご利用下さい。

  • 読み込み中止

 ページの読み込みを中止します。

  • バージョン情報

 ネコ写ビューワのバージョンを表示します。

  • 終了

 ネコ写ビューワを終了します。

タッチパネル無しデバイス(X02HT等)版について

開発環境の関係上、「表示」ボタンを「メニュー」→「一覧取得/更新」へ移動させていますが、それ以外の機能は全く同じになっています。

ファイルについて

ネコ写ビューワを利用するとインストールフォルダに「ViewNekosha.ini」と「ViewNekosha.hvhtml」の2つのファイルが生成されます。

  • ViewNekosha.ini

 設定したフォントサイズや取得条件、取得件数等の設定情報が書かれてあります。
現状では中身がシステム寄りになっているので、見てもよく分からないと思いますが、いずれユーザーが設定しやすいような構造に変える予定です。

  • LastNekosha.hvhtml

 取得整形した投稿一覧表示用htmlです。


拡張子がhtmlのファイルをアプリからWebブラウザーコントロールを使って読み込んだ場合、デフォルトとして設定しているブラウザが起動してしまうというOSの仕様の回避策として、拡張子をhvhtmlにしてあります。
こうすることで上記仕様も回避できましたので☆
ちなみにhvhtml = 「HoshibaSoft Viewer用html」ということで(^^;
問題無ければはてなアンテナビューワの方も同仕様に変更予定です。

広告を非表示にする