ClearPaint Ver1.06の不具合について

先日VerUPさせていただいたClearPaint Ver1.06ですが、KTCaptの設定で以下のような不具合が発生するというご報告があり、確認済みです。
現象は以下の通りです。
以下に、ClearPaint Ver1.06とKTCaptとの連携での不具合について書かせていただいていますが、KTCaptは何も悪くありませんので、くれぐれも誤解なさらないで下さいませm(__)m

KTCaptのオプションで「実行時に問い合わせる」にチェック

ClearPaintを起動し、「メニュー」→「画面キャプチャ」

フリーズ

原因は、KTCaptで「実行時に問い合わせる」にチェックが入っていると、キャプチャ時に問い合わせメッセージが出るようになるのですが、最前面にあるClearPaintから画面キャプチャ時にKTCaptを起動するため、そのメッセージが隠れて見えない状態になってしまいます。
で、ClearPaintはKTCaptが終了するまで待機状態になるため、フリーズしたような状態になってしまうわけですね。
なので、この問題が解決するまでは一つ前のVer1.05も置かせていただきますので、KTCaptで「実行時に問い合わせる」にチェックを入れているという方はご利用下さいm(__)m
「実行時に問い合わせる」にチェックを外していただければ、この不具合は起こりません。


ClearPaint Ver1.05(zipファイルはこちら)


というわけで、ClearPaintからKTCaptを呼んだ後の待機時間を設けて、その時間が過ぎたらKTCaptを終了させた上でその旨をメッセージ表示する・・・という方法でフリーズは回避できそうですが、それだと「実行時に問い合わせる」にチェックを入れている状態だとClearPaintが使えないんですよね。。

やっぱり、画像保存部分もClearPaintに実装して単体で動くように改良するのが最善策ですね。
ただ、KTCaptで画像操作のために使われているJPEGライブラリ(Independent JPEG Group)のサンプルを見てはいるのですが、私にとっては結構複雑でなかなか実装できない状態なのですorz

広告を非表示にする