Winampで音楽を聴こうとすると暫くフリーズする現象【解決】

数日前に家のPCをXP→Vista Home Basicへアップデートしたのですが、その後、Winampで音楽を聴こうすると1分以上ウェイトカーソルがぐるぐる。。な状態の後に再生されるようになって嫌な感じと思っていたのですが、先ほどその原因が分かりました。

私のWinampの状態

Winampの再生リストにはCraving Explorerを使ってニコニコ動画で気に入った曲などをダウンロード→MP3変換した曲が登録してあります。
そのフォルダの場所はデフォルトなら、

\Users\(ユーザー名)\Application Data\CravingExplorer\download\mp3

になるのですが、試しにルートディレクトリからこのフォルダまで辿ろうとしたところ、「Application Data」フォルダを開こうとした時に、「アクセスが拒否されました」というエラーが表示されました。
で、このエラーについて調べてみたところ、以下のエントリーがヒットしました。

こちらのエントリーを参考にさせていただいて

[Vista][Tips] 「アクセスが拒否されました。」 ハマる生活/ウェブリブログ
私と全く同じ現象。
なので同じようにアクセス拒否されたフォルダのプロパティで「セキュリティ」タブを見てみると、「Everyone」というユーザーが存在していて、「特殊なアクセス権」の拒否にチェックが入っていました。
こちらのページで書かれているように「Everyone」なんてユーザーは不要なのでこれを削除。
すると、「Application Data」フォルダを開くことができるようになりました☆
画像無くてすみません。この「Everyone」というユーザー、一度消してしまうと手動でまた追加することができなかったので、画像は上記参考ページをご覧下さいませ^^;

フリーズ現象が解消されました!

そして、Winampを起動して曲を再生してみたところ、XPの時のようにすぐ再生が始まりました!
とりあえず、他の「アクセス拒否」されてしまうフォルダも全て同様の作業でアクセスできるようにしておきました。
もしかしたら、ニコニコ動画を再生しようとした時ややFlashコンテンツを含むページを開こうとした時に暫くフリーズする現象もこれが原因なのでは?と考えています。
この作業を行った後にニコニコ動画を再生したり、Flashコンテンツを含むページにアクセスしてもフリーズすることなくすぐ再生が始まって快適快適♪
この状態で暫く様子を見てみたいと思います。

マイクロソフトでも既知のようです

ちなみにこの「フォルダアクセス拒否現象」についてはマイクロソフトのサポートページにも記載がありまして、どうもXPからVistaにアップデートした場合に起こる現象のようです。

この現象を解決するようなものをWindows Updateで配布してくれればいいのに〜