はてなアンテナビューワ Ver1.02

以下の改良を行いました。

  • 「メニュー」に「サイト変換リンク」を追加
  • QVGA端末での表示不具合の修正
  • 「HTML取得中..」表示の排除
  • 「項目移動」メニューの動作変更


以下、それぞれの改良点についての解説です。
ダウンロード&使い方ページは、こちら

「メニュー」に「サイト変換リンク」を追加

こんな感じで「サイト変換リンク」というメニューが増えてまして、「あり」「なし」を選択できるようになっています。
「あり」を選択後にメニューの「アンテナホームへ」または「表示」ボタンでアンテナページを表示すると、このように各サイト名の隣に「G」「H」というリンクが増えます。

「G」はGoogleの携帯表示用サイト変換リンク、「H」ははてなの携帯表示用サイト変換リンクです。
最初はどちらか一つでいいかなと思っていたのですが、Googleはてなで変換方法が多少異なるようで、GoogleはそのページにRSSが存在する場合、そのRSSへのリンクを一番上に貼ってくれて、はてなの場合は、「はてなブックマックに追加」というリンクを上に付けてくれるようです(ただし、はてなログイン時でないとブックマークはできない)


はてなアンテナRSSリーダーとは違って、ブログ以外のサイトでも登録、更新確認ができるため、アンテナで見てそのサイトを見たい時にそこから開いてもPC用のページが開くため重くて。。
でも、携帯用の変換したページなら、それなりに軽快に見れますからね♪


最初から両リンクを表示させておいてもいいのですが、このリンクが無い場合のページ容量が92KB、リンクを付けた場合には122KBと30KB程容量が増えてしまうので、イーモバイルソフトバンクのような高速回線では問題無くてもウィルコムの低速回線では問題になってきそうですし、あとリンク無しの場合の方がページ容量が少ない=その分パケットを節約できる、ということになりますからね。

QVGA端末での表示不具合の修正

ふとTreo750vはてなアンテナビューワを使ってみたところ、こんな感じに表示が崩れていました^^;


そこで、VGAQVGAその他解像度に依存しないように、それぞれのパーツの位置を相対的な配置方法に変更しました。
これで750vでも崩れません☆

「HTML取得中..」表示の排除

今まではアンテナを表示しようとした時に画面中央に「HTML取得中..」と表示されるようしてました。


この表示が「アンテナの取得遅い。。」と感じさせる原因になっていることに気付いたので、この表示を外して、通常のInternet Explorer Mobile同様に下のプログレスバーが表示されるようにしました。

こうすることで、表示途中でも既に表示済みの部分にはカーソル移動できるようになったので、少し表示に対するストレスが軽減できた気がします☆

「項目移動」メニューの動作変更

今までは「項目移動」を押す度に「アンテナ表示部分」→「はてなユーザー選択BOX」→「はてなユーザー入力欄」→「フォントサイズ選択BOX」→「表示ボタン」→「アンテナ表示部分」・・・という感じでフォーカス移動するようにしていたのですが、カーソルキー左右でも移動できるようにしていたため、アンテナ表示部分にフォーカスがある時に右キーを押すと「表示ボタン」へ、左キーを押すと「はてなユーザー選択BOX」にフォーカス移動してしまって、「G」や「H」のリンクをタップでしか選択することができなくて不便だと思ったので、「項目移動」メニューを押した時に以下のようにフォーカス移動するよう変更しました。

  • 「アンテナ表示部分」にフォーカスがある場合→「はてなユーザー選択BOX」にフォーカス
  • 「アンテナ表示部分以外のパーツ」にフォーカスがある場合→「アンテナ表示部分」にフォーカス
広告を非表示にする