Documents To Goパッチ当て、その後

先日、”こちらのエントリー”で、ミニーさんが公開されている”Documets To Goバージョンダウンパッチ”の適用に失敗したと書きました。
何度やっても同じ現象が起きてしまってお手上げ状態なため、その過程をミニーさんのところの掲示板に書かせていただいたところ、ミニーさんからご返答をいただきまして、その通り試してみたところ、進展がありました!


こちらが、私が書かせていただいたミニーさんの掲示板のスレッドです。
以下、ミニーさんからいただいたご返答。

フリーズする場合、パッチ済みのprcファイル類をメモリカード経由で
直接コピーしてみてください

DocToGoのフォルダ内で以下のファイルを除く、拡張子prcとpdbのファイル全部です

DTTGBFonts.pdb
DTTBIG5Fonts.pdb
gb_pdfcmap.pdb
b5_pdfcmap.pdb

そこで、Documents To Go Ver.8をPCにインストールする際に、「HotSyncして」と促される画面を「Skip」で飛ばしてインストールを終えた後に、”¥Program Files¥Documents To Go”を見てみると、拡張子がprc、pdbのファイルが置いてありました。
ミニーさんの仰る通り、上記のファイル以外をmicroSDに入れたものをCenrtroに入れた後、ファイラーを使って、それらファイルをmicroSDから本体へ移動させます。(全て上書き)
私はこちらのエントリーでご紹介したボーナスソフトウェアの中のPalm Filesを使いました。


これらの作業を終えて、ネット上から適当に拾ってきた*.doc、*.xls、*.pptファイルをmicroSDに入れておいて、Documents To Goで見てみると。。

  • Word

  適当なファイルが見つからなかったので、Yahooニュースの記事(現在、この記事消えちゃってますが(^^;)をPCでWordにコピペしたものを表示させてみました。


  


Documents To Goで日本語の文書ファイルが表示出来るとちょっと感動です><*
ただ、既存文書でも新規文書でも、何か入力しようとして3回キーを叩くとその瞬間に強制リセットが掛かってしまうように(汗
というわけで、入力は出来ませんが表示は出来るようになりました♪
後は入力が出来れば完璧なのですが。。。

広告を非表示にする