はてなアンテナビューワ Ver1.01

W-ZERO3W-ZERO3[es]で一度表示されたアンテナページの更新が上手く行っていなかった不具合を修正しました。
Advanced/W-ZERO3[es]だとVerUP前のものでも問題なく更新出来ていたので気付くのは遅れてしまったのですが、cooldadさんがこちらのエントリーでいろいろと検証して下さったおかげで、早期解決することができました。
ありがとうございます(礼


VerUP版でも、一度ページを開いた後に終了→起動→同ページを表示した場合、古い情報が表示されることもありますので、その場合は、「表示」、又は「メニュー」→「ページ更新」で表示し直せば、新しい情報が表示されるはずです。


ダウンロード&解説ページは、こちら


以下、技術的解説など。。


ウェブページを取得する際にはWebBrowserコントロールのNavigateメソッドに取得するURLを渡しているのですが、何故かW-ZERO3W-ZERO3[es]の場合は、一度表示したページを同じ方法で再取得しても更新されたページを表示してくれませんでした(不思議〜〜;
そこで、表示したはてなのユーザー名を保存しておいて、次に表示処理を行う際に、もし次に表示しようとしているユーザー名と現在表示しているユーザー名が同じだった場合、Navigateメソッドではなくて、ページの更新処理を行うRefreshメソッドを使うような判定を付け加えました。


ただ、これでも一度表示して終了→再度はてなアンテナビューワ起動→同ページ取得を行った場合は、まだページ表示前でRefreshメソッドは使えないので、Navigateメソッドを使うしかないため、やはり以前表示したページを表示してしまうことがあります。。
おそらく、W-ZERO3W-ZERO3[es](WindowsMobile5?)のInternet Exporerのキャッシュ機構に何か問題があるのではないかと。。もし、そうなら、アドエスで問題無く動作する理由も分かりますしね(^^;


ちなみに、取得したページを整形する際にキャッシュを無効にするヘッダーを追加してみても効きませんでしたので、サーバー側の問題ではなさそうと思い、今回のようにアプリ側に細工を施しました。

広告を非表示にする