読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれが届きました!

日通航空からのご連絡はやっぱり、先日注文したPalm Centroでした!
というわけで、開封レビューです☆
http://www.expansys.jp/p.aspx?i=162933
”要倉庫間輸送”にはなっていますが、さらに安くなって(33,890円→33,185円)また在庫が大量に復活してるようですので、今後購入を考えている方のご参考になれば幸いです。


まず、こんな感じの状態で届きました。。パックリ開いてます(苦笑
状態を気になさる方だったらキレてそうな‥(汗

外観

プチプチを取り除くと。。。お姉さんが3人居ました(ぉ


中身を取り出してみます。


付属品は、USB接続ケーブル、海外用電源プラグ+アタッチメント2個、イヤホンです。


ジャーン!!こんなに小さかったんですね!?!?


Treo750vと一緒に。


816SHと一緒に。


アドエスと一緒に。


厚みはTreo750vと同じ位です。


この小ささ、お分かりいただけましたでしょうか♪
こんなに小さいのにPalmだなんて。。。小さい物好きの私はテンションが上がります*><*

質感

この小ささでもしっかりフルキーボードです。
ボタンの押し心地は750vよりも柔らかいので(特にフルキーボード以外の部分)、個人的にはCentroの方が好みですが、750vよりもキーピッチが狭いので、入力時にちょっと緊張しますね。。手の大きい外国の方とかちゃんと入力出来るのかな。。(^^;


あと、感じたのは、黒い部分の質感はホコリが付きやすい感じの(ほんとにそうなので^^;)”プラスチック”
で、細かいラメが入っているような感じになっています。
裏を撮ってみると伝わりやすいかも。


あと、付属のスタイラスW-ZERO3W-ZERO3[es]のとっても柔なあんな感じ。
この辺りでコスト削減してるのかもしれませんね。

電源を付けてみる

ラッキーなことにわずかにバッテリーが残ってたのでさっそく電源オン!


進めていって。。ん?
Today画面のような画面が。。


でも、家ボタンを押したらPalmの見慣れた画面が出てきました♪

軽い総評

全体的な質感にこだわる方ならTreoの方がいいと思いますけど、安価で最新のPalmをいじってみたいという方には買って損の無いデバイスだと思います☆

広告を非表示にする