”WindowsMobileプログラミング徹底理解”を購入

先日27日に発売された”WindowsMobileプログラミング徹底理解”を購入しました。


おそらく専門書扱いなので浜松町の書店では見つからず、有楽町ビックカメラで購入しました。

読んでみた感想

といってもまだ1/4ページ位しか読んでいませんが、その機能の解説の後にサンプルソースとそのソースを実行した画面が掲載されているため、直感的で分かりやすい内容となっています。
私のようなアプリ制作初心者(経験はもちろんあるので、技術的にという意味です^^;)にとっては読んでいて「あ、あの機能はそうやって呼び出すのか」とか「これは自分のアプリを改良する際に使えるかも!」「この機能使ってあんなアプリが作れるかも〜」というものが結構あって、既にドッグイヤーが数ページ☆


ただ、ホーミンさんがご自身のブログで、

内容的には9割以上がPocketPCWin32開発となっています。Win32の知識がない初心者だとつらいかもしれません、、、

と書かれていらっしゃるように、PDAやPCでVisualC++やVisualBasicWin32APIを利用したプログラミングを行ったことが無い人には少し難しい内容だとは思いますが、.Net Compact Frameworkを利用したアプリと違って、”起動が速い”、”メモリ常駐量が少ない”などのメリットがあり、WindowsMobile5/6に対応したWin32ネイティブアプリケーション開発に関する書籍は今のところのこの1冊しかないと思われますので、これからWindowsMobileのネイティブアプリケーションを作ってみたいと考えている方には最良のバイブルといっても過言ではないと思います♪


アプリケーションを作る人には二通りの人が居ると勝手に思ってまして、

  • 基礎からしっかりと学びたい方(新しいゲームを買うとまず説明書を読む方etc..)

  ”WindowsMobileプログラミング徹底理解”を読みながら掲載されているサンプルを実際に試してみて理解を深めましょう

  • とりあえずサンプルを試す方(新しいゲームを買うと説明書を読まずとりあえずプレイする方etc..)

  WindowsMobile5 SDK(Standart Developers Kit)をインストールして、”C:\Program Files\Windows CE Tools\wce500\Windows Mobile 5.0 Pocket PC SDK\Samples\CPP\Win32”の直下にあるWin32サンプルアプリケーションのソースの中で気になったものをコンパイルして試して、分からない点が出てきたら”WindowsMobileプログラミング徹底理解”を見るか、Google等で直接調べて理解を深める

という感じでこの本はどちらの方にも活用できますね☆

この本の著者の方々

書籍の最後に著者プロフィールとして載っていますがいちお。

  Offisnail DateOffisnail Contactなど、PDA/スマートフォンでメインとも言える機能の不満点を改善した軽量動作のアプリケーションを開発なさっています。

  スマートフォンをお持ちの方、スマートフォンが出てくる前にPDAをお持ちだった方でご存知ない方はいないのではないしょうか。”reset”や”FakeCursor”、”AutoConnect”、”gsGetFile.dll”、”File Explorer extension”(これらアプリはこちらで公開されています)、私がお世話になっているアプリだけ上げてもこれだけあります(驚


この本のおかげでWindowsMobileアプリ界がさrない活性化するのではないでしょうか。
素敵な本を書いていただきありがとうございます(礼

Windows Mobileプログラミング徹底理解

Windows Mobileプログラミング徹底理解

広告を非表示にする