読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこでもWi-Fiのバッテリーを気にせずに使う方法

これは他のモバイルWi-Fiルーターでもできる事だと思いますが、「AC駆動」で使えば、バッテリーを気にせずに使うことができます。 どこでもWi-FiにもACケーブルが付属していて、それをコンセントに挿すことで使うことができるのですが、「乾電池を入れない状…

どこでもWi-Fiを普通の乾電池で使ってみました。

実は手に入れていた「どこでもWi-Fi」。 HYBRID W-ZERO3の黒SIMでの運用を考えていたので、ウィルコムからではなくあきばおーで単体購入(約1万円)しました。 後日、ウィルコムオンラインストアでも単体購入可能ということを、arinopapaさんに教えていただき…

【CNET Japan】フォトレポート:今だから振り返りたい、ウィルコムの名機たち

CNETでこんな特集をやっていました。 フォトレポート:今だから振り返りたい、ウィルコムの名機たち - CNET Japan ちなみに、私が初めて手に入れたウィルコム端末は「AH-K3001V」でした。 これからウィルコムがどうなるのか気になるところです。

ウィルコムのWM6.5搭載スマートフォンは2009年度内?

「今開発してるよ」というプレスリリースも珍しいように思えましたが、ウィルコムがWindowsMobile6.5搭載スマートフォンを、2009年度内発売予定で開発中とのことです。 株式会社ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:久保田 幸雄、以下:ウィルコ…

噂の新デバイス(WILLCOM NS)が発表されました。

つい最近DIMEで写真がリークしていることから噂が広まったウィルコムの「リフィルを付けることで手帳に挟むことができるネットデバイス」であるWILLCOM NS(WS026T)がついに発表されました☆ 株式会社ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政…

どこでもWi-Fi

ウィルコム、バッファロー、三洋電機の3社は、PHS通信モジュール「W-SIM」を装着でき、三洋製の充電池「eneloop」(エネループ)で駆動する携帯型無線LANアクセスポイント「どこでもWi-Fi」を共同開発した。ウィルコムから来春を目処に発売される。 W-SIM対…

今日からですね

今日以降にウィルコムのメールアドレスを新規取得又は変更した場合、@**.pdx.ne.jpではなくて、@willcom.comになるそうです。 Y!mobile(ワイモバイル) なんで今さら.com?と不思議に思ったのですが、willcom.comの取得日が1998年になってて納得w 昔は.com…